GEN6のブログ

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

-------- の記事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中

崖の上のポニョヒットから学ぶもの。

2008-08-20 の記事

『崖の上のポニョ』が公開からわずか31日で早くも興行収入100億円を突破とのこと。

http://cinematoday.jp/tb/N0014930

私も見に行ってきましたが、最近の宮崎アニメとは大きく違いますね。
トトロ時代に戻った、ということでしょうか。
作画枚数も減ったことでより「生々しいアニメ絵」となっています。
ストーリー展開も早い。物語の中にある細かい設定に関する説明は無し。
ホントにストレートに「ポニョ」を見る映画です。

近年の宮崎アニメは「伝えたいこと」が多すぎて、
子どもには難解だったためか、今回の『崖の上のポニョ』は子ども向けに、
楽しめる作品にした、と言ってましたね。

さて、このポニョのヒットは、単純に子ども向けにしたからではないと思います。

ポニョヒットと同時にトトロのDVDセールスも急上昇。
つまり、トトロとポニョに通じるものをユーザーが発見したわけです。
トトロ=ポニョというと語弊がありますが、かなり近いものがあるのではないかと。

ポニョは公開前、試写会では散々叩かれていましたが、
結局興行収入100億の大台を僅かに一ヶ月で突破しました。

事前にテレビでトトロを流した効果もあるでしょう。

これ、サイト制作やオンラインビジネスにも通じる流れだと思いませんか。
宮崎監督の「狙い」どおりではありますが、必ずしも『崖の上のポニョ』単体での成功
では無いように思います。

トトロがあったから、ハウルがあったから、千と千尋があったから・・・。
様々な宮崎アニメの積み重ねと、「巧みなマーケティング」によっての成功です。

狙っただけでは当たるかもしれないけど、当たらないかもしれない。
宮崎監督自身は『崖の上のポニョ』は失敗だったのでは?と悩んだそうです。
制作者自身がそう感じたのにもかかわらずユーザーの評価は違いました。

『崖の上のポニョ』ヒットはいろいろなことを教えてくれますね~。

ブログランキング参加中

相続税課税強化を検討と言う話。

2008-08-20 の記事

「相続によって資産格差が次世代に引き継がれる可能性が増している。」
という理由だそうで、なんだか釈然としません。

資産を持っている親の子は資産を受け継ぎ、
資産を持っていない親の子は資産が無いので貧困層に、という意味でしょうかね。

「遺産相続時にその一部を社会に還元し、(社会保障の)給付と負担の調整が必要。」

ということですが、せっかく己の力で貯蓄し築いてきた資産に対して
この扱いは笑える。正直おかしいことこの上ないですね。

景気判断としては相続税を上げるよりも、早期相続の場合は相続税を下げ、
早め早めに相続をさせる。それにより相続を受けた子の「消費」を促すべき
ではないでしょうかね。

税金を巻き上げても景気は良くなりませんからね・・・。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080820-00000015-mai-pol

ブログランキング参加中

OSごとHDD引越し。

2008-08-18 の記事

OS丸ごとHDDがコピーできれば、
新しいPCに楽に移行できるのにな~。
と思っていたら、普通にありました。

hdd.jpg

しかもバッファローのHD-HFBS2/3Gシリーズに付属していました。

新しいPCを組む時って、どうにも旧HDDのデータ移行が
面倒くさかったりするんですよね~。

とりあえずOSごとゴッソリ移行できるというのがいい感じ。
各種プログラムもゴッソリ移行出来るようで、これは試してみたい。

しかしながら、WinXP Proを余分に準備しているのを使わないのももったいない。

ブログランキング参加中

Wacom Bamboo Comicが届いた。

2008-08-13 の記事

bamboo.jpg

Wacom Bamboo Comicを買ってみました。
CTE-650です。

初めてのペンタブレットということで悩みに悩んだ結果、これ。

Pixiaフルセット版
ComicStudio Mini
DELETER CGillust4.5 体験版
COMICWORKS 体験版
水彩LITE

と、付属のソフトも多いですが、ソフトを期待するとズッコケますw

Pixiaは秀逸なお絵かきツールですね~。

サイズは思ったよりも大きいですね。
A4用紙くらいの大きさを思い描くといいと思います。
描画エリアはA4用紙を二つ折りにしたくらい。
本体の厚さは予想以上に薄いです。MacBook Airと並べても違和感無し。

描き心地は本当に紙に描いている感覚。
固めの鉛筆を使っているようなイメージですね。

しかしながらやっぱり慣れない。
初ペンタブのイラストが下。もうラクガキ。「怒れるチョコボ」。

illust.jpg



これから慣れるまで描き続けますw

ブログランキング参加中

SEOの基礎。

2008-08-12 の記事

SEOにおいて基本的な項目を挙げておきます。

1. <title>には最適なキーワードを含むページタイトルを35文字程度で書く。
2. <meta keywords>はページキーワードを3つ程度記述する。
3. <meta description>はページの概略をキーワードを含め100文字以内で書く。
4. スタイルシート(CSS)やJavaScript・FLASHは外部ファイル化する。
5. <h1>はページ内に一度だけ登場させる。重要なキーワードを含ませリンクを貼る。
6. <h2>以降は何度使用しても良いが、構造化すると好ましい。
7. <strong>は単語にではなく、キーワードを含む一文節に使用する。
8. <em>は単語にではなくキーワードを含む一文節に使用する。
9. 重複コンテンツはクロールの無駄となる。

といったところです。

<title>内が未だ「空」になっているサイトもありますので、
意外と忘れやすいポイントです。

<meta keywords>は一部の検索エンジンでしか評価されませんが、
キッチリ書いておいて損はありません。
概ね4キーワード程度を入れておきます。それ以上は無意味でしょう。

<meta description>は出来ればページごとにそのページにあった
内容の要約文をキーワードを含んで記述します。
重要な項目だけにキーワードを盛り込んでしっかり書きましょう。

スタイルシートやFlash、Javascriptはなるべく外部ファイルにしましょう。
専用のディレクトリを作り、そこへ投げ込むといいでしょう。
その際は robots.text で

User-Agent: *
Disallow: /フォルダ名/

としておくと良いでしょう。

<h1>や<h2>は「キーワードから書く」ということを重視しましょう。
しかしながら文章的に不自然になるようなら意識せずとも良いと思います。
出来ることなら<h1>にはフルパスでサイトのURLを記述し、リンクさせましょう。

<strong>や<em>は以前ほどは有効ではありませんが、
気休め程度に対策をしておけばよいと思います。
これも「キーワードから書く」というクセをつけましょう。
文節をマークアップするか、語句をマークアップするかは個人差があります。

重複コンテンツは、検索エンジンのロボットのクロールを適切に行わせるためにも、
止めておいた方が良いでしょう。
クロールの際、あらかじめ何ページクロールするかは決まっています。
重要でない重複コンテンツによって、重要なページがクロールされないと、
不利益ですよね。

ブログランキング参加中

««  | GEN6のブログ |  »»

個人的覚書

  1. デザインリンク
    ウェブデザインを探すリンク集
  2. CSS-EBLOG
    便利なCSSサンプル豊富
  3. 0円のウェブ素材屋
    ウェブ素材のフリー配布
  4. SEO bookmark
    毎日見るSEOブックマーク
  5. ねこすけLPO
    自動でLPO
  6. ホームページ診断
    比較的マトモな診断結果
  7. Adwords公式ブログ
    Adwordsの公式ブログ
  8. WEB屋のネタ帳
    ハマル面白さ
  9. ロリポップ!
    安い手ごろなレンタルサーバー

高機能キーワードアドバイスツール ディレクトリ登録 リンククラブ MTテンプレート FC2WEB無料ホームページ 究極のSEOノウハウ アクセスアップ



僅か5分でプロと同等のサイトができる






プロフィール

GEN6

Author:GEN6
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。